事業概要

ワイヤレスネットワークの未来に期待

アンテナ技研は、創立より半世紀の間、アンテナやフィルタなどの伝送機器に関する数少ない専門メーカーとして歩んできました。
アンテナ技研は、業務用の製品を扱っており、お客様の厳しい要求に応え続けてきました。 近年、アンテナなどに求められる機能はハイレベル化する傾向にあり、高周波数化への対応、小型・軽量化が大きな課題となっています。またITS、ブロードバンド、ICTなどさまざまなワイヤレスネットワーク社会への対応も期待されています。
アンテナ技研は、これらのニーズに応えるべく最先端の技術力を駆使し、自動車、鉄道、航空機などで用いられる無線用アンテナをはじめ、防災用無線、レーダー、衛星通信用アンテナなど、さまざまな分野に優れた製品を供給し続けています。

アンテナ製品Antenna Product

アンテナは、電気回路に閉じ込められた電磁エネルギーを開いた空間を伝播する電磁波に変換する装置です。
アンテナ技研はHF帯からマイクロ波帯に至るまでの広範囲な周波数帯域に対応するアンテナを供給しています。具体的には、防災テレメータ、列車航空交通、消防電力、放送関係、地下街無線、通信基地などの陸上設備をはじめ、海上設備、衛星関連設備、防衛に至るまで主に特殊なアンテナを製作し続けて各方面、機関に納入してきました。
これらの製品は、無線通信を通して必ずや皆様の日々の生活シーンに潤いと、信頼安心をもたらすものと確信しております。

フィルタ製品Filter Product

フィルタは、さまざまな周波数成分をもつ信号の中から、不要な周波数成分を除去し、必要な周波数成分のみを取り出す装置です。
近年の通信システムは多様化及び高精度化していますが、使用可能な周波数には限りがあります。周波数を有効利用するためには、電波の相互干渉の抑制や雑音除去を行うフィルタが重要な役割を果たします。
アンテナ技研は、HF帯からマイクロ波帯に至るまで、良好な通信を可能とするための各種条件に適したフィルタを供給しています。具体的には、誘電体共振器の小型フィルタや基地局などで使用する大型半同軸フィルタに至るまで、高性能なフィルタを各方面に納入してきました。

〒337-0011 埼玉県さいたま市見沼区宮ヶ谷塔4丁目72番地
TEL 048-685-1300 FAX 048-685-2301

ページトップへ